おすすめ副業で夢を見るママブログ

副業について知っておきたい事、してはいけない事

おすすめ副業で夢を見るママブログ

 

今の世の中正社員といえども給料が安く、思うようにあがらないと思っている方々が多いのではないでしょうか。皆必死に仕事をしていても生活していく事で精一杯ではないでしょうか。正社員になれなく仕事もなくフリーターの方も多いでしょう。私自身も正社員で会社勤めをしています。勤続年数19年ですがはっきり言って給料は安いです。月々の生活で精一杯です。家族の為に、子供の為にとおすすめ副業などのホームページから色々と探しました。

 

何か行動をおこさなければ何も変わらないと考えたからです。今私が記事を書いている事も副業になりますよね。仕事をしながらアルバイトをする事も副業になります。ただ一言に副業と言っても種類がたくさんあります。私が思っている事は少しでも確実にお金を増やす、大切な事はただこれだけではないでしょうか。世の中には怪しい仕事も多々あります、そういうケースはたいがいがおいしい話なので私は気を付けています。

 

例えばMLM、ネットワークスビジネスもたいていこれに当てはまります。最初に権利を買うとか人を紹介していくパターンですね。ネットワークスビジネス自体悪い事ではないかもしれませんが人には向き、不向きがあります。たいていの方はこれには手を出してはいけないと感じています。おいしい話など世の中にはないと思って下さい。地道にコツコツと働いて確実にプラスになる副業を選びましょう。

 

ブログライターなどは単価は安いですがやればやる程確実にプラスになります。しかも初期投資もいりません。副業は初期投資のない仕事を選び、例え安くても地道に始めていく事が大切なのではないでしょうか。その仕事について自分なりに調べて勉強をすれば自分自身のスキルアップにもなります。また、いい記事を書けるようになれば仕事が入ってくる事もあるかもしれません。アルバイトやブログライター、ウェブライターなどの初期投資もなくリスクなしで出来る仕事が副業には一番いいのではないでしょうか。

 

 

夜の蝶は楽しいけれど、やはり厳しい世界でした

おすすめ副業で夢を見るママブログ

 

入社したての一人暮らしのOLで、生活が大変なので、週末にキャバクラのアルバイトをすることにしました。会社は副業を禁止していなかったし、職場は中高年の女性ばかりなので、バレる心配はありませんでした。求人誌で、あまり時給は高くなくても、安全そうなキャバクラを選びました。容姿は普通でしたが、スタイルはまぁまぁだったので、簡単な面接だけで採用になりました。

 

時給は3000円で、金曜日と土曜日の夜、20時から翌朝5時までの仕事でした。着るものは無料でレンタルもありました。普段は地味な作業服での仕事なので、綺麗に着飾るのは楽しかったです。最初は自分の結婚式に呼ばれた時のドレスを着ていたのですが、露出が少ないと言われたので、ドレスをレンタルすることにしました。そこまできわどい衣装でなくても、スリットの入ったものやノースリーブや背中の開いたものを着れば十分でした。明るいところで見ると安っぽいドレスでしたが、暗い照明の店内ではそれなりに見えました。

 

お酒を造るのは簡単でした。自分は飲んでもいいし飲まなくてもいいので、殆ど飲みませんでした。お客さんと話すのはいつまでたっても慣れませんでした。先輩のキャバクラ嬢を見て雰囲気をも言あげる方法を学びました。でも、指名料を取ろうとか、売上を上げて表彰されようとかは最初っから思っていなかったので、クレームが入らなければ十分でした。遅刻は絶対にしないようにしました。

 

キャバクラの仕事が終わった翌朝はとても疲れ果てていて昼過ぎまで寝ていました。そして、日曜の午後から少しだけ好きなことをして、また月曜日から普段の仕事の戻りました。仕事を始めたばかりで、仕事についていくのに精いっぱいで、友達も彼氏も習い事も無かったので、そんな週末でもあまり不満はあありませんでした。しかし、平日の方の仕事はどうしても合わず実家に帰りました。その時にキャバクラのバイトも辞めました。キャバクラのバイトをしていたことは墓場まで持っていきます。溜めたお金は思い切って旅行で使いました。

 

 

似顔絵ショッピングサイト開設~運営の失敗談

おすすめ副業で夢を見るママブログ

 

私はイラストが得意で、普段から会社に勤めてながら趣味兼副業をかねて、知人らに頼まれたウェルカムボードやプレゼント用の似顔絵を有料で制作していました。知人からは大変好評でリピートなどもあるほどだったので、もっと販売領域を広げようと思いサイトを開設することにしました。サイトを開設と言っても予算をかけたくなかったので無料で通販サイトを開設出来るBASEというサイトで開設することにしました。

 

このBASEというサイトは無料なのにかなりサービスが充実していて素晴らしいサイトです。このサイトは自分で画像やコメントなどを好きなベースにはめ込んで行き、クレジットカードでの支払いや、ネットショッピングサイトには必要なサービスはほとんど行える優れものです。自分のサイトが完成し、なかなか良いものが出来、価格も結婚式場や他の似顔絵サイトなどの1/3程度に設定しこれは売れるかもとひそかに期待しているとそれが全く売れません。

 

原因を考えたところ、そもそもサイト自体をあまり誰も見てくれていないことに気付きました。そこでとにかく自分で出来るSEO対策など色々試しましたがまったくアクセスが伸びません。1日10件アクセスがあるかないか程度です。SNSなども利用しましたが全くです。そこで初めてネットショッピングサイト運営の難しさに気がついたのです。まずいくら商品が良くてもマーケティングのセンスがなければまったく意味をなさないのです。さらに似顔絵という商材のややこしさから、購入してもらうにはかなりの信頼が必要です。開設間もないサイトの信頼の構築の方法も難しいものですね。

 

そして最後の悪あがきとして、新宿中心に配布されている某有名フリーペーパーに広告を依頼しました。結果はアクセスは一時的に1日100件ほどに増えましたが販売にはいたりませんでした。実質効果ゼロです。現在は似顔絵サイトは諦めほぼ放置状態です。結局フリーペーパーの広告費分赤字で終わり副業どころか出費になりました。

ネットオークションで、楽しみながらお金を稼ぐ。

 

あたりまえの言葉に聞こえるのかもしれないけれど、副業をするということは、少しでも収入を上げるために行なうということが多いようです。でも、最近ではあくまでも趣味の範囲内で、という人もいるんですね。まあ、遊びとまではいかないけれど、興味があることだからやると言う人です。興味があって楽しむことができて、それでもってお金になるんなら、これ以上のお仕事はございません。

 

現代はインターネット社会ですから、こうしたものを賢く使って仕事をされる方も本当に増えてきましたね。まったく便利な世の中です。で、こうしたインターネットでできる副業というのも多々ございます。

 

おすすめは、ネットオークション。このネットオークションのメリットというのは、自分のペースでできることと、好きな物を売れるということでしょうか。別にお店を持たなくても物販できるというのも大きな利点に上げることができるでしょう。それから、思った以上の金額になることも楽しいです。いや、これこそがネットオークションの醍醐味だと言い切っても、それはけっして言い過ぎじゃございません。とにかく凄いこともあるわけです。

 

たとえば、家にある不要になった物をネットオークションに出品する。なんでもいいんですが、一番多いのはCDやゲームソフトなんかじゃないでしょうか。それを出品するわけですが、これが不思議なもので、自分が思ってた金額以上で売れちゃうこともあるんですね。この広い世間じゃ、それを求めてる人もいる。ネットオークションで、楽しみながらお金を稼ぐ。これができれば毎日はもっと楽しくなる。そんな人生って素敵です。

続きを読む≫ 2016/05/09 14:53:09

お店のレビューや口コミなどを投稿して報酬をゲット。

 

とても大事な問題がございます。それは継続というもの。なんでもそうですが、続けることが大切でした。よく三日坊主なんて言葉を耳にしたりしますが、これはいけませんね。たった三日で何が分かるって言うんでしょうか。実はお仕事なんかにしても、このことは言えるんですね。世の中、なかなか大変なもので、働いても働いても、思うようなお金を稼ぐことができない。だから生活はどんどん楽じゃなくなるわけです。それに加えて消費税がズドーンと跳ね上がってますね。これじゃ、暮らしはさらに貧しくなってしまうじゃないですか。なんとかしないといけませんね。

 

でも、だからと言っても、そう簡単に条件のいい副業が見つかるわけでもない。そこで提案したいのが、覆面モニターというものなんですね。ネット社会では、実に多くの主婦たちがこれを行なっています。覆面モニターというのは、いろんなお店に行って、そこのレビューや口コミなどを投稿するだけでできる簡単なお仕事とです。報酬は電子マネーに交換可能なポイントや、食事代が半額になったりします。内容的には女性に人気があるのではないでしょうか。

 

まあ、それほど高額な報酬にはつながりませんが、楽しみながら長く続けることができるという点じゃ、ポイントは高いですね。ネットで検索すればわかると思いますが、今の時代、こうしたお仕事は本当にたくさんあるんです。パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットなんかでもできますから、まさに、いつでもどこでも、手軽にできちゃうんですね。

続きを読む≫ 2016/05/09 14:53:09

新しい商品をいち早く試せるモニターという副業。

 

もう、いまは、ほとんどの人が分かってると思いますが、世の中にはモニターというお仕事がございます。テレビの視聴率を測る視聴率モニターを始め、実にいろんな場面でこのモニターと言われる方々がいるわけなんですね。で、そのモニターの意見を参考にして、これからの商品やサービスを検討していく。今はこういうモニターのお仕事もけっこう増えてます。新聞や雑誌を覗いてみてもかなり募集がありますね。ましてやインターネット上では本当にたくさんのモニター募集を見つけることができます。自分の気に入ったもの、興味がありそうなものを選んで応募すれば、これは立派な副業としても成り立つんじゃないでしょうかね。

 

企業が出した新商品を使ったり食べたりして、その感想や思ったことを報告して報酬をもらうというのが、このモニターの仕事になります。ですから多くの場合、新しい商品を無料でいただけますから、特に主婦の方には人気の副業なんですね。中にはそういうモニターの報告会なんていうものもありまして、それに参加すれば謝礼金もいただける。こういう報告会を楽しみにしてる方も多いんじゃないでしょうか。

 

そういえば、薬を開発するために治験モニターというお仕事もありますね。これは世に出る前の薬を試すもので、とても大切なモニターです。とっても安心なお仕事ですが、謝礼金はものすごくいいのが特長ですね。とにかく、モニターの仕事を副業と考えるのであれば、真剣に商品を試し、率直な意見が述べられるように努力することが必要でしょうね。"

続きを読む≫ 2016/05/09 14:52:09

押し目買い、戻し売りがうまく出来ない人の特徴

 

FXに限らずですが、押し目買いと戻し売りという手法があります。かなりザックリしたやり方なので、ファンダメンタル的な背景や素直なチャートを刻んでいる相場だったりしないと使えないのですが、これがうまく出来ない人にはある特徴があります。その特徴は、波形そのものに意味があると思っている人なんですよね。チャートはある種ランダムで動いていますから、あまり形に意味を求めすぎると鉄板の手法であっても上手くいきません。

 

チャートは時間軸と深く関わっています。時間軸をずらして見ると先から見ていたものとは正反対に見える事もしばしばです。にも関わらず、綺麗に丸く上昇の形を取っていたからと言って押し目買いをしても勝率は良くありません。押し目買い、戻し売りとはそもそも一方に進んでいる最中に一時的に反対に動き、そしてまた元の流れに戻る、というタイミングを狙うモノなのでチャートの形にはさほど意味がありません。ダブルボトムとかゴールデンクロスとかとはちょっと性質が違っているモノです。

 

基本的にトレンドはどの時間軸を見ても同じ方向にある程度は向いているモノですから、違う時間軸を見て明確に逆行していれば入るタイミングではありません。理想的にはですが、見ている時間軸よりも短いモノの大半が同じ方向を向いた時がチャンスになります。その時はトレードしている人達の心情も上に向いているのであっさりと勝てる傾向があります。

 

見なければならないのは全体の動きで、チャートの形ではありません。分かりやすいので初心者の人ほど形に拘りますが、その考えでは押し目買い、戻り売りでは利益を狙えませんね。リスクを取りたがらない人ほどそうなるようですが、トレードのエントリーはどこのリスクを取って行くか考えるモノでもあるのでタイミングなどザックリでも問題ない場合が多いです。上に上がって行く機運なのだから買っておく、下に下がる心情だから売って置く。それが結果として押し目買い、戻り売りになっていきます。

 

中級者ぐらいな人でも出来ない人が多いのは、それまで学んできたチャートの形、と言うモノに捕らわれているからでしょう。

続きを読む≫ 2016/04/27 10:26:27

下に行く勢いが強いのはわかっているのに売れない

 

東京時間にリスク回避の円買いが起こってクロス円は1円以上変動したので、欧州時間は値幅が期待できませんでした。でも、だいたい通貨それぞれ1日の値幅の平均があって、それ以上は行き辛くなっているので、わかっています。もう値幅を見た瞬間に、欧州時間でリスク回避が起こってもそんなに行き過ぎることはなく、下手に売れば大きなリバウンドでも起こって失敗する結果を想像しました。

 

リバウンドを期待しての買いも、4時間足が連続陰線になっている以上は怖くてできません。もう今からは完全に手遅れです。実際レートが下がり、まだ行く気配を見せましたが、私はチャンスを逃したとみているばかり。チャンスを逃したというよりも、チャンスをチャンスだと気づかずにスルーしていたら、大きく行かれて、あとからしまったと思う感じ。掴もうとすればつかめていますから、完全に自分の力不足です。

 

昨年2015年はチャート観察のときに、チャート上に指標を一切表示させないでラインを意識してトレンドを読もうと試みていましたが、あまり効果を感じませんでした。相場は悪材料ニュースが多く、荒れて、もうどう戦っていけばいいのかわからないと途方に暮れていたら、100万円以上稼ぐ現役トレーダーがエントリーポイントと理由を解説しているブログと出会いました。しかもそれは、商材も出しているすごい人で、チェックしたのが始まり。

 

使っている指標、見ているポイントを惜しみなく教えてくれています。その他、相場に向き合う心構えも。これを読んだ時、指標は一切表示させないのは考え直そうと思いました。表示させなかった理由は、効果を感じなかったからと、組み合わせが無限にあって難しいと感じたからです。ですが、しっかりと教えてくれている以上、まじめに勉強して、再出発しようと思いました。確かに指標をチャート上に表示させると、慣れていない場合ごちゃごちゃするけど、絶対にいい組み合わせだから慣れていこうと思います。だから、今はチャート上に指標を表示させています。

続きを読む≫ 2016/04/27 10:26:27

高値から1円近く下げてもまだ安値を更新したい様子の豪ドル円

 

東京時間午前はリバウンド、午後は小動きになって東京株式市場が終了。欧州時間には反発した欧州株がマイナス圏に沈んだことでリスク回避の円買いの流れで本日は進んできました。リバウンドの日だと思っていたので、正直欧州時間に崩れるシナリオはなかった。高値から1円近く転がり落ちた豪ドル円を見て、今は売り時ではないと思いました。すでに売られすぎています。

 

だけど前日の相場は下げてもリバウンドらしい動きは起こらなくて、買われすぎ、売られ過ぎの指標が機能しない状態でした。こんな相場を見ると無視して突っ込み売りを考えそうになりますが、やっぱり従ったほうがいいですね。大抵の相場で買われすぎ、売られ過ぎが意識されるから。今は豪ドル円がリバウンドしてくるのをひたすら待っているところですが、下げて一服状態になっています。

 

これはしばらく無理です。というか、リバウンドがあるかどうかもわからない。きのうのようにズルズル行く可能性もあります。現在は夜の9時、ニューヨーク時間です。米国株の動きによって動きが変わってくるので、ニュースで確認しながら観察したいと思います。豪ドル円の5分足で動きを見ているところです。安値を更新しようと下に動いたところで、本日の85.19を更新できずに2回目は85.22のところで止まり、85.32まで戻されました。

 

今はどちらにも動けずもみ合っている最中です。また下に行ってしまうのか?諦めて上に行くのか?本日のニューヨーク時間では残念ながら重要な米国の指標はありません。だからといって大きな動きが出ないわけではなく、終盤に下落した日経平均とマイナスに転じた欧州株の動きの影響でNYダウが下に行って、クロス円がさらに下値を探る可能性は十分あります。現在は21時24分。2回目の下値トライで安値を更新しなかった豪ドル円は、再び下を攻めて、85.18まで若干下値を更新しました。5分足で気がかりなのは、陰線の出現頻度が多いこと。なんか嫌な予感。本日中に85円を割るかもしれない。

続きを読む≫ 2016/04/27 10:26:27